ご予約
MENU

恵まれた気候風土と歴史に裏付けられた、播磨の銘酒

兵庫県は日本酒の生産量が日本一です。
麹で酒を造った日本酒発祥地といわれており、質の高い日本酒の蔵元が多い播磨。
その銘酒を多数取り扱っている当館では、飲み比べを楽しむことができます。

About播磨地酒について

なぜ、播州の地酒が旨いのか?そこには5つの理由があります。播磨地域は日本酒のふるさとなのです。

米処 山田錦

米処 山田錦

日本一の酒米山田錦は播州で栽培されています。

水処

水処

播州平野は2本の一級河川と3本の二級河川が流れる水の豊かな処です。

前どれ

前どれ

前の瀬戸内海は、明石海峡、鹿ノ瀬、家島群島と漁場が多く魚種も豊富、そこで捕れる魚介を前どれと云います。

播磨風土記

播磨風土記

現存する5つの風土記の1つ、播磨風土記に「かび」から酒を醸した記述があり、麹で酒を造った日本酒発祥の地と自負している。

兵庫県は日本酒の生産日本一!

灘をボルドーに例えると、播州はブルゴーニュ。
小さいけど高品質な酒蔵が集まっております。

Introduction蔵元紹介

地域文化は地域の人々の営み、大切に育み、大切に継承してこそ価値当館とお付き合いの長い蔵元さんをご紹介いたします。

  • 灘菊酒造㈱

    「お酒と食文化のハーモニー」をモットーに活動する女性杜氏灘菊酒造㈱杜氏の川石光佐

    灘菊の酒造りは「お酒と食文化のハーモニー」をモットーとし、「食事に寄り添う日本酒」を目指し、日本食だけでなくフレンチ・イタリアン・中華などさまざまなジャンルのお料理に寄り添える日本酒を造っていきたいと抱負を語る女性杜氏です。
    日笠の主人とは、はりまスローフード協会で共に活動する仲間です。

  • DATA

    灘菊酒造㈱

    ホテルクレール日笠から南へ3km。

    【店舗情報】
    〒670-0972兵庫県姫路市手柄 1丁目 121
    TEL:079-285-3111(9:00~17:00)
    http://www.nadagiku.co.jp/

  • 龍力

    山田錦を土づくりから見つめ、最高品質の日本酒を目指す蔵元龍力 本田龍佑氏

    創業1921年。播磨の特産物である兵庫県特A地区産山田錦を土づくりから見つめ、最高品質の日本酒を目指す蔵元です。酒の味は米の味をモットーに全量酒造好適米を使用しております。全国新酒鑑評会6回連続受賞(合計18回受賞)日本経済新聞何でもランキング第1位、燗酒コンテスト最高金賞、ワイングラスで美味しいアワード2018金賞受賞など。
    当館主人とは、龍佑氏とは播磨スローフード協会で。父眞一郎氏とは播州酒食文化懇話会で長年活動を共にしており、常に新たな事にチャレンジされている蔵元です。

おすすめ商品

  • 大吟醸

    米のささやき

    兵庫県特A地区産山田錦を100%使用した、龍力の代表的な大吟醸酒で1979年の発売以来愛されているお酒です。

  • DATA

    龍力

    JR姫路駅から西へ3つめの網干駅前の酒蔵。

    【直売店情報】
    〒670-0927
    兵庫県姫路市駅前町188 1 B1 グランフェスタ 2番街
    TEL:079-221-3562

  • ヤヱガキ酒造

    「人生を豊かにめぐらせる 」ヤヱガキ酒造 長谷川雄介氏

    ヤヱガキ酒造は寛文6年(1666年)、美しい自然と神話に彩られた、兵庫県・播州林田の地に創業。酒どころの大いなる恵みを、人生を豊かにめぐらせる一杯に醸します。
    本場で育まれた酒米の王様「山田錦」、林田川の名水「千寿の水」、そして「寒仕込み」を究める蔵人の技と矜持。3つの柱が、ヤヱガキの芳醇なる旨みを生み出します。

おすすめ商品

  • 八重垣 褒紋 大吟醸原酒

    大吟醸

    八重垣 褒紋 大吟醸原酒

    兵庫県産山田錦を全量使用したもう一つの八重墻。 優しい口当たりと華やかな香りがもたらす穏やかな余韻は、 八重墻が刻む悠久の時を思い起します。

  • 純米大吟醸 黒乃無(くろのむ)

    純米大吟醸

    純米大吟醸 黒乃無(くろのむ)

    気品ある華やかな香り、 なめらかで透明感のある味わいは、 伝承の技が醸す「八重垣」の最高峰です。

  • 八重垣 特別純米 山田錦

    純米

    八重垣 特別純米 山田錦

    広がる穏やかな香り、軽快な米本来の旨味と爽やかな酸味が調和した特別純米酒です。

  • DATA

    ヤヱガキ酒造



    【店舗情報】
    〒679-4298
    兵庫県姫路市林田町六九谷681
    TEL:079-268-8080

~ 地域文化は地域の人々の営み、大切に育み、
大切に継承してこそ価値が生まれる。
「播酒懇」はそれを目指します。 ~

「播食懇」こと、播州酒・食・文化懇話会は、播州が酒と食と文化の情報発信基地としての機能を有し発展することを願い、鋭い切り口、優しい思い、頑固な哲学で裏付けされたメンバーで構成し活動しようと29年前に誕生した営利を追求しない会です。酒蔵11、酒流通4、飲み手12名の26名で構成されています。。

そんな播州の蔵元とお付き合いの長いホテルクレール日笠で
美味しい播州のお酒をご用意しております。

地元の食材を基本に人の手間を惜しまない心に染み入る料理を心掛けております。ぜひ、播磨の銘酒と合わせてお楽しみくださいませ。

  • オンライン宿泊予約
  • ベストレート保証

    プラン一覧
    予約照会・キャンセル
  • tel 0792243421
  • 新着情報へ
  • facebook
  • メルマガ